川俣高校で授業を行いました。

ardublockを用いたarduinoの授業を川俣高校で行っています。
動画のロボットはそこの機械科の生徒が部品を加工して組み立てたクローラロボットになります。

重量はなんと15キロ!
大きさもかなり大きいロボットになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください