MISORA miniを使った開発

MISORAを開発する場合、デバック中に本体を壊す可能性があるような動作(段差超えなど)は、MISORA miniを使ってプログラムを作成し、MISORAに移植する方法をとっています。
これにより、狭いフィールドでも効率的に大きいロボットの動作検証を先行して行うことができます。

これは、MISORA miniが段差を乗り越える動画になります。

こうしてプログラムの検証を重ねています。

MISORA mini段差乗り越え動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください