弊社で製作したドローンのモデルが首相に紹介されました。

南相馬市内の企業に安倍首相が訪問されました。
そこで現在、IHI殿と開発をしている災害対応ドローンの模型を展示していただきました。
この模型は実際に飛ぶモデルで、フライトコントローラのパラメーターなどを調整しております。

弊社は今回のIHI殿が製作している災害対応大型ドローンの物資保持機構の制御とカメラシステムの制御&メカ開発を担当いたしました。

弊社は外注のため、表舞台に出ることはありませんがこれまで行ってきた業務の成果を県知事を始め復興大臣殿にも見ていただけて大変光栄に思いました。

IHI殿が開発している大型ドローンは首相官邸のHPから見ることができます。

平成30年3月10日、安倍総理は、福島県を訪問しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください