クローラロボット組み立て完了

3Dプリンタで出力した部品を組み立てて、配線を済ませ完成です。
今回は、Arduino GROVEキットの部品を使うので前進・後退とミサイル発射だけ行えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です